2014年1月21日火曜日

フッターでさりげなく印象づける

みなさん、こんばんは!ヒロジーコム上空です。
まだ春は遠いのですが、非常に眠たいこの時間。

ネットを巡ってちょっと休憩・・・いえいえ、そういうわけではないのですが、ちょっと気になったホームページがありました。それはイオンモールのホームページ。
イオンモールといえば全国に何十も店舗があり、海外にもあります。
ホームページは店舗ごとにあり、共通のコンテンツやお店ごとのコンテンツが用意されています。

デザインは数パターンあるようですが、どれも近い雰囲気を持っており、イオンモールのイメージに沿ったものになっています。

そんなイオンモールのホームページで気になったのは、フッターの部分。
ページの最下部なので、普段はあまり気にしない部分でもあります。
よくあるのは、所在地(地図)や営業時間の記載、コピーライトの記載など。ここ数年はサイトマップを掲載しているところも多いですね。

私が見たのはイオンモール祇園ですが
http://gion.aeonmall.com/
Flashを使った、ちょっとした演出が心憎い。
イオンモールを中心とした街並みが出てきたところに、車がやってきて入っていったら、”毎月5のつく日はお客さまわくわくデー” ”毎月20日と30日はお客さま感謝デー”というようなメッセージが出てきます。
アピールをし過ぎず、さり気なくお客さまに印象を残しているのです。

フッターって軽視しがちですが、これを見るとお客さまへのアピールスペースとして考えることができますね。

他も見比べてみては?
http://www.aeonmall.com/shopmaplist.html



さりげないアピール

ヒロジーコムは、問い合わせが増えるホームページを作成します。お気軽にお問い合わせください。